一般社団法人日本電線工業会
個人情報保護方針 サイトマップ HOME
MENU
事業内容
会員会社一覧
ニュースリリース
刊行物紹介
統計データ
STATISTICS
JCS・技術資料一覧
関連団体一覧
電線とは
関係官庁からのお知らせ
銅建値
会員専用ページ
調査系委員会関連
環境専門委員会
産業情報化専門委員会
物流専門委員会
安全専門委員会
技術系委員会関連
環境技術委員会
通信ケーブル専門委員会
 
JCS・技術資料一覧
JCS・技術資料 お知らせ TOP
技術資料改正版発行のご案内
 
   当会では、下記の技術資料を平成19年12月付けで改正し、印刷が完了しましたので発行致します。
なお、規格ご購入につきましては、当会の大阪支部宛にお申し込み下さい。

 規格番号 技術資料 第116号C
 規格名称 高圧CVケーブルの保守・点検指針
 価  格  1,680円


*主な改正点:
 
遮へい銅テープ管理の重要性とトレンド管理の記述を追加しました。
高圧引込線など、ケーブルの切り離し困難な場合の診断手法として、ガード端子接地法による診断手法の記述を追加しました。
銅テープ切れによる事故の予防策として、片端接地の場合の非接地側の接地線を3線ボンドする方法の記述を追加しました。
接続部の構造によりシース絶縁抵抗が低く測定される場合があり、その場合は大地から切り離して測定するよう注意喚起の記述を追加しました。(一般社団法人 日本電力ケーブル接続技術協会からの依頼)
『遮へい銅テープの腐食状況と抵抗値(参考)』の写真(一例)を付録−4として追加しました。
   
 
【購入お申し込み先】 (社)日本電線工業会 大阪支部
  TEL:06-6265-4445  FAX:06-6265-4446
   

pagetop


Copyright (C) 2017 The Japanese Electric Wire & Cable Makers' Association All Rights Reserved.